アジアドラマを一押し

一番見て良かったドラマは「君は僕の談判官 」です。飛行機でシャオフェイはエコノミー席に座ったらめまいと全身が痛くなるのです。飛行機でウェイに遠慮してシャオフェイがファーストクラスを選ばなかったのです。ウェイは金持ちが欠点といって優しく励ますのです。

ティエンユーがウェイとシャオフェイを迎えに来るのです。ツイ・シーに聞いて時間が分かったのです。シャオフェイはティエンユーの車を嫌がってウェイが嫉妬してるのに気づくのです。シャオフェイはホテルではなくウェイの家に行ってホテルに泊まるお金がないのでそこで叔母に茶碗がないと言ってわざと冷たい態度を取ってシャオフェイを食事の時に怒るのです。

ルオ・ビンに対してソン・ハオジエは父親の仕事の提携の件を持ち出してシャオフェイの事を追い込むのです。シャオフェは怒ってソン・ハオジエと芝居を続けろというのです。シャオフェイは友達に泊めてもらうはずが行く場所がなくてティエンティエンを夜中に呼び出すのです。

スン・ハオが気になるティエンティエンは夜中に夜食を食べにいってギターで弾きたいといってシャオフェイに気になる相手として連絡先交換をしてもらって手伝ってもらうのです。パンがおいしいと言うのです。