自分の髪、ちゃんと洗えてますか?正しいシャンプーの仕方を紹介

すぐに髪がべたついて洗ってない感じがする…。
髪のボリュームがない…。歳のせい?
なんてお悩みの人、いませんか?

なんだか汚らしく見えるので出かけるのも嫌ですよね。
でもそれ、歳のせいでもオイリーな体質だからでもないんですっ!

ニューモの効き目!

実は毎日のシャンプーが出来てないのが原因。
ここできちんとシャンプーの仕方を見直して美髪を簡単に目指しましょう。

・シャンプーする前に
まずはシャンプーをする前に必ずしておきたい大事な事を紹介します。
それはブラシで髪を梳かしておく事です。

ブラシをする事で頭皮の汚れを取り、また絡まった髪をほどく事になるのでシャンプーした時に髪が洗いやすくなります。

・髪の洗い方
まず、髪をシャワーでたっぷり濡らします。
時間にして3分くらいじっくりと頭皮までシャワーのお湯をかけてあげます。
そしてシャンプーを手に取り軽く泡だててから頭皮をメインに洗います。
頭皮をマッサージするようにシャンプーする事で血行を良くする効果もあります。
この時気を付ける事は指の腹を使って洗う事。そして髪じゃなく頭皮を洗う事を意識する事です。
そしてシャワーですすぎます。

その後、トリートメントをします。
トリートメントは頭皮につけないで毛先に付ける事!
頭皮は日常で油分が出てきます。
なのでトリートメントを付けてしまうとべたつきの原因になりますので注意をしてくださいね。
そしてシャワーでぬめりがなくなるまですすぎます。

これで以上です。
きちんとドライヤーして髪を乾かしてくださいね。
またドライヤーする前にブラシで髪を梳かすと乾きやすくなるのでおすすめです。
ドライヤーの熱に当たる時間も減らす事が出来るので実践してみてくださいね。

これでぜひ美髪を手にいれましょう!