髪が多すぎるという悩み

小さい時から髪の毛が太くて硬くて多かった。小学生の時、ポニーテールをしていると、髪の毛の重さで肩が凝り、ポニーテールがどんどん下に垂れてくるので、ゴムを二重にも三重にも結ばないといけないほどだった。

MEDULLA(メデュラ)シャンプー

髪の毛をひっつめていると、こめかみのあたりがいつも痛くなった。夏場は、自分の髪の毛が黒くて多いせいで、熱中症になりかけた事が何度もある。高校生くらいからは、美容室で髪の毛を梳いてもらい少しは身軽になった。しかし髪の毛が多いだけではなくて、伸びるのも早いので、梳いても梳いても髪の毛が伸びてしまう。。。

また、あまり透きすぎると、中の毛が短すぎて、ツンツンしてしまいそれはそれでスタイリングが面倒くさいのだ。パーマをかけると広がりすぎない様に、ショートにすると右の襟足のうねりが目立たない様に、ロングにすると髪の毛が多くて重く見えない様にと注意する点が多すぎる。

結構な頻度でカラーをして茶髪にして軽く見える様にと努力をしている。40代になった今でも髪の毛が細くなる気配は一切ない。未だに髪の毛を梳いてもらわなければ、纏まらない。薄毛の人には申しわけのない悩みだが、剛毛で髪が多いというのもなかなか大変なのである。