自粛生活でもたのしくリラックスできるストレス解消方法

私のおすすめのストレス解消法は、日常生活に精油やハーブを取り入れることです。そもそもアロマに興味を持ったのは、表参道にあるとあるバーに行った時でした。お店の中が香水などとは違う、すごく自然ないい香りに満たされていてぜひ香りについて勉強してみたいなと思い、いろん精油を集めることにしました。

CBDMAXの効果と私の口コミ!3ヶ月使用した感想を辛口評価でお届け!

精油にはいろんな効果があるため、それを利用して心身の不調を整えることも出来ます。大切なことは、好きな香りを自分がやりやすい方法で生活に取り入れることだと思います。どんなに効能が良くても自分が好きな香りでなければ逆にストレスになってします可能性がります。

生活にはどのように取り入れるかというと、簡単なところでいえば、芳香浴です。ハンカチなどに好きな精油を垂らして持ち歩いたり、枕元に置いて寝たりします。

他にはお風呂に精油を数滴垂らして入るのもお勧めです。沢山種類がある中で、好きな香りの組み合わせは、ラベンダーとゼラニウムです。特にゼラニウムは甘く優しい香りで、精神と肉体のバランスを整えて緊張による情緒不安を癒し、ストレスを和らげてくれます。

ラベンダーも同様にリラックス作用があり不眠、イライラなどに効果があります。また天然塩を用いれば簡単なバスソルトを作成することも出来ます。天然塩と精油5滴を混ぜ合わせ湯に入れてかき回せば天然塩の効果でよく温まり免疫力も強化されます。家にある材料でできるのでぜひ好きな精油を見つけてやっていてはいかがでしょうか?

またお風呂上がりには温かいハーブティーがおすすめです。甘いりんごのような香りのカモミールやレモングラスのブレンドティーは飲むだけでゆったりとした気持ちになれます。こんな時代だからこそ心にストレスを貯めないよう各自試行錯誤してみるのもいいかもしれません。